2006/12/03

9・9新潟旅行 〜其の五〜

ただ今僕の地元雪が降っておりますよ雪
うん、牡丹雪ですよ。
は、初雪ktkrwwwwww
積もるかなぁ。
窓開けてみたけど、地元の冬の匂いがしましたよ。
これから本格的な冬の到来でしょうか。

      。               o

             。                      ○

           ○                   o

                       ゚
               ゚         ∧∧           ゚
                    ゚   ⊂(゚Д゚)⊃       o

        。                。
          ∧_∧
       ⊂( ´∀` )⊃          .
          o                。     .

                     ゚
       ○                   ○     。








では、あの暑い夏の出来事でも振り返ってみましょうかね。
もう随分昔の出来事になってしまいましたが、
其の一其の二其の三其の四




わき道を爆走中の御一行。
なんかね、もうななちゃんが飛ばしまくりましたよ。
「ワイが浪花のシューマッハやwww」とでも言いたげな後姿ですよ。

ちょwwwスピード出すぎwww(((( ;゚д゚)))アワワワワ



あんね、僕後ろの席だったんですが、
こっそりシートベルト着けましたからwww

おっ、俺だけは生き残ってやるからな!!



もうね、先頭車の車の中はキャッキャ言ってましたよ♪ワーワー

ななちゃん「MEここどの辺か分からんなぁ。」
西「YOU行っちゃいな!行っちゃいなよ!看板とか見たんだろ?」
ななちゃん「ME看板見てないけど…。」
西「えっ……。攻めろっ!
ななちゃん「ア、アムロ行きまーす





誰かこのアホ二人を止めてくれ…。




全く、誰だよっ!
「行けば分かるさ」なんて言ったプロレスラーはっ!




ぶっ飛ばす事数十分。
ようやく看板見つける御一行。






あっ、これ群馬方面だね!





手ごろな道でUターンを試みる先頭車。

目が怖いよっ!後続車の目が怖いよ!






kao.JPG




あああっ、お前ら何やってんだよ?ブチ殺すよ?っていう心の声があああ





し、知らなかったんですよ。

まさか、後続車のガスが残り僅かだったなんて事は…。

そして、まさか先頭車のガスがすでにEマーク出てるなんて事は知りませんでしたよっ!


てか先頭車!なんで誰も気づかねーんだよ!(俺も含めて)






Uターンして僕の地元付近まで来たとはいえ、まだ30`ぐらいありますよ。
そして、本来の目的の山で星を見るという場所まではもう目と鼻の先。


最後の望みで地図で確認したガススタに行ってみるもすでに閉店。
皆さん分かりますか?
ど田舎の海沿いで深夜2時頃、ガススタなんて周囲数十キロでやってると思いますか?
目の前のガススタがやっていればガス入れられるのに、目の前が目的地なのに、ガスが無い。

……、俺達どうなるの?


その時の絶望感といったら、



                               ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (●)  (●) \ノ
 |         }   ( r  俺   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \ 次の特集はニート問題です・・・ / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|



こんな感じですよ。





おい、西!「攻めた結果だ!仕方ないぜ!」とか言ってんじゃねーよ!
お前は部屋の隅で「ディーフェン、ディーフェン」って言ってれば良かったんだよっ!





ガススタの前で車を止めて作戦会議。

これからどうすんの?


├─→人生攻める派
│   │
│   ├→山行こうぜ派(そこに山があるから派)
│   │
│   ├→地図にあるガススタ行こうぜ派(人生博打が一番派)


├─→ディフェンスが一番派
│   │
│   ├→朝まで目の前のガススタ開くの待とうぜ派(ウホッ!野宿派)
│   │
│   ├→もういいよ海で泳ごうぜ派(現実逃避派)
│   │
│   ├→保険会社呼ぼうぜ派(早く帰りたいよ明日ゴルフだよ派)



├─→その他
    │
    ├→実は全て夢だったんだよ派(妄想過激派)
    │
    ├→ジュースでも飲んでマッタリしようぜ派(落ち着きすぎ派)
    │
    ├→彼女に電話してみる派(Kちゃんはやっぱり姫君だったんだよ派)
    │
    ├→ここでも星見えるんじゃね派(解決になってないよ派)
    │
    ├→ガスパクれんじゃね派(攻めすぎだよ原理主義派)



大体こんな感じでしたかね。


そんな不毛な議論をしている事数十分。
ジーコさんのツンデレ姫君、彼女Kちゃんが、
24時間営業のガススタをネットで調べてくれている模様。

    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <話は聞かせてもらったクマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ







Kちゃん

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!!
       へ  )    (  へ
          >     <





こっちで地図で確認しながら、調べていく事に。


でもね、あっさり「あっ、ないわw」って言われてしまいましたよwww


                  /\___/\
| ̄ ̄ ̄| __| ̄|__    / ノ'  'ヽ、  ::\
 ̄ ̄|  | |__   |    | (●), 、 (●)、 ::|
   |  |   /  /  _|  ,,ノ(、_, )ヽ、,    :|_  __ .__ ._
   |  | /    \ |_|   / r=‐、 ヾ   ::|_| |__||__|| |
__|  | \/|  ト、/   |  l| |,r- r-| |l   .::|    ___/ /
|___|    |_|     \. ヽ`ニニ´ノノ.::::/    |___./
                /`ー‐--‐‐一''´\



ちょ、Kちゃんもうちょっとじっくり調べてみてよっ!
お願いだからっ!もう僕家に帰って暖かい布団で眠りたいんだよっ!
ジーコさん、Kちゃんを褒めちぎって調べてもらうんだっ!


で、途方も無く遠い所に一軒見つけたんですが、あまりにも遠くてそこまで行けない事が判明しました。

そんな絶望の中、Kちゃんの有り難い神の声が聞こえてきましたよっ!
「吉田っていう所に一軒あるよっ!」
ああっ、なんて綺麗な声なんでしょう!(実際は直接聞いてないw)




    ┏┓    ┏━━┓           ∧ ∧            ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃    三    (・ ∀・).           ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━━━━━ 乂⌒ノ、━━━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃. ⊂二二二( ^ω^)二⊃       ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━━━━  .|     /━━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃          ( ヽノ            ┏━┓
    ┗┛        ┗┛          ノ>ノ               ┗━┛
                    三  レレ




しかし、まだ油断はできません。
そこまで10`前後。行けるかどうかは五分五分ってとこでしょうか。
できるだけ燃費を良くする為、
先頭車から一番軽い僕が後続車に載せてもらう事に。
モジモジしながら可愛く乗り込んでみました。


  キラキラ
 +   +
|  +  +
|" ̄ ゙゙̄`∩  + キラキラ
|      ヽ +  +  +
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+
| (_●_)  ミ     ヾつ +<乗ってもいいクマ?
| ヽノ  ノ●   ● i
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ






んでギリギリガススタ滑り込み成功!
ガススタで歓喜の声を上げる20過ぎのおっさん8人!
何だこいつら?っていう感じのガススタの店員!

時刻は深夜3時過ぎ!

なんでそれから帰らなかったんだろう…。


誰だよっ!
「こっから攻めるべきだろっ!」なんて言った奴!









星なんか見えなかったじゃねーか!




一日目〜完〜


最後はもう疲れちゃって大幅に端折ってますが、こんぐらいで勘弁してください。
この更新めちゃくちゃ時間かかるんですよ。
あとは、二日目温泉に行った事をちょこっと更新して、ラストとさせていただきます。

posted by ヴぃ at 10:15 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。