2006/11/17

9・9新潟小旅行 〜その三〜

18号は俺の嫁!
どうもヴぃでございます。

最近ドラゴンボールを読み返しているんですよ。
(´艸`*)うふふ人造人間18号が可愛すぎ!もうねクリリン氏ね!


ではではそんな痛い発言してないで、
だいぶ昔の新潟旅行について書きたいと思いますよ。
その一 その二
前回、前々回を見たこと無い人は上のやつでも見てみてください。






さてさて、西の身代わりにずぶ濡れにされた可哀想な僕。
当然ブチギレですよ。ブチギレ。




       (|)
 /\○ │ ←ブチギレの僕
   /\/                /\○   ←逃げる西
\/\                      /\/
                      =\/\






  ○ ←追いつく僕
 く|)へ 
  〉  ヾ○シ ←川に突っ込まれる西
 ̄ ̄7 ヘ/
  /  ノ
  |   
 /
 |
 |





当然こんな感じで西のアホをずぶ濡れにさせてやりましたとも。
そんなキャピキャピして遊んでいましたが、なにやら日本海に沈む夕日が見たいという意見がありまして、日本海まで行く事に。


でもね、何度も言うようだけど僕ずぶ濡れなんですよ。




           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   これは孔明の罠だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |  いったん家に帰ろう
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、





って言ったんですけど、あっさり却下されました。
みんな諸葛孔明の怖さ知らないんだよっ!ふざけんなよっ!
日本海までの通り道に俺んちあるんだよっ!寄ってくれても良いじゃん!


これでも力説したんですよ?でもね、
「海で洗えよ、カスが…。時間がねーんだよ」的な素敵発言が飛び出しちゃったりしてね。
海で洗えて…。さらに濡らしてどうするのよ。何この仕打ち?酷くない?
うん、そうだね諸葛孔明なんてふざけなければ良かったね。



それで詳細は省きますが、無事に夕日を見ることが出来ましたよ。
最後は雲に隠れてしまって、
地平線に隠れる夕日を見ることが出来なかったんですが、
それでも満足してもらえたようです。


でもね、それもこれも、僕の犠牲あってのことですよ!皆さん!
僕んちに寄らなかったから夕日に間に合ったわけですよ。
夕日に間に合った代わりに僕ずぶ濡れのままですよ。
だからさ、僕にごめんね的な発言があっても良いんじゃないかな?


  キラキラ
 +   +
|  +  +
|" ̄ ゙゙̄`∩  + キラキラ
|      ヽ +  +  +
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+
| (_●_)  ミ     ヾつ +<ごめんね的な発言はまだクマ?
| ヽノ  ノ●   ● i
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ



と目をキラキラさせて待ってたんですがね。
「いーよいーよ、気にすんなよ。」と返しのセリフまで用意してたんですがね。
ごめんの「ご」の字も出てきませんでしたよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁



/::::::/::::::::::::::::\/   |:::::/|:::::| |::::::| |::::|::::::::|:::::::::::::|::::::::::\:::::::::::::::
:::::::/::::::::::::::::::/ ヽ、  |::/ |::::| |::::::| |::::ト、:::::|、:::::::::::|:::::::::::::::ヽ:::::::::::
:::::/::::::::/::::::/  ,==>ト{_, |:::| |::::::| |::::| \|\::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::
/|::::::/|:::::::| イ /( )、ヽ  |:::| l`'十┼┼-----‐<「:::::::::::|:::::|::::::::::
  |:::/::o::::::| | {::::::l|l|::!|  V  |:::::! レ/´,ィ´ ̄`ヽ::::ト、::::::::|:::::|::::::::::
  レ'.:::::|::o::! ヽヾ、:::ノノ      ヾ、|   | /::ヽ、_ノレ' ヽ:::::::|:::::|::::::::::
/.:::゚:::∧:::::|(__)ニ==ニ             | |::::::l|l|l:::::::|   ト、::::!::::。:::::::::
.::::::::::/::::ハ:::| ´ ̄ ̄`             ヽヾ、;;;;;;;;;;ノ  O::::o::::::::::::::::
::::::::/::::/ .:ヾ、      .:::     ´ ̄ ==‐- 二つ /:::::::::::::::::::::::::::  
:::::/::::/ .::::∧       `                   /::::::::/::::::::|:::::::::
::/::::/ .:::::/::∧       ヽ`'ー--- 、           /.::::/:::::::::::|:::::::::
/:::/ .:::::/.::/.::.ヽ       |:::::::::; -‐::::.ヽ       /.::::/:::::::::::::::::|:::::::::
::::;' .:::::/ .::i:::::::::.\    !:::/7:::::::::::::::::i    /.::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::
.:::! .:::/ .:::::!:::::::::::::/\  V〈::::::::::::::::::::|   ∠:::::/:::::::::::::/.:::/::::::|:::::::::
::::|:::/ .:::::::l::::::::::::/.::::::.\ \ヽ、_//    /::::::::::::::::/::::/|:::::::|:::::::::
::::レ' .::::::::/::::::::::/.::::::::::::::.\ `'ー--‐' _,. ‐'"/.::::::::::::/.::::/::|:::::::l\::::
:::::::::::::/.::::::/.::::::::::::::::::::::.`'ー--‐''"´ヽ /.:::::::::/.:::::/::::|:::::::|  \

              あやまれ!!
             みんな僕に謝れ!!
          「いーよいーよ」って言わせてよ!!







さあさあ、いよいよ旅の目的の一つである片貝花火に向けて出発ですよ。
道が分からないので、先頭車はカーナビが着いてるレンタカー組で。
運転手はTAKAさん。


でもね、まさかそう来るとは思いませんでした。

結構時間ギリギリなのにそう来るとは思いませんでした。

カーナビがあるんでそう来るとは思いませんでした。

まさかいきなり全く逆方向に向かってぶっ飛ばして行くとは思いませんでしたよ!




さすがですTAKAさん。空気読みすぎです!






次回に続く。

全然進みません。てかまだ花火すら出てこないっす。




posted by ヴぃ at 13:50 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。